MENU

【銀河鉄道の夜】猫が主人公のアニメ版って覚えてる人っている?【宮沢賢治】

スポンサーリンク

こんにちはカズオ@cazuo_happyです!
 
いきなりだけどこのアニメ覚えている人いる?

f:id:kuroniko96:20171108000210j:plain

 

この猫人間に見覚えある人いる?

 
 

 

かの有名な宮沢賢治の銀河鉄道の夜のアニメ版です。

銀河鉄道の夜をアニメ化したらなぜか登場人物が猫だったやつ

 

通常の小説版はこちら!

 

萌え絵版はこちら

 

そもそも銀河鉄道の夜ってなにさ?

銀河鉄道の夜』(ぎんがてつどうのよる)は、宮沢賢治の童話作品。

孤独な少年ジョバンニが、友人カムパネルラと銀河鉄道の旅をする物語で、宮沢賢治童話の代表作のひとつとされている。

作者逝去のため未定稿のまま遺されたこと、多くの造語が使われていることなどもあって、研究家の間でも様々な解釈が行われている。この作品から生まれた派生作品は数多く、これまで数度にわたり映画化やアニメーション化、演劇化された他、プラネタリウム番組が作られている。

引用:wikipedia

 

わかりやすくあらすじを解説した動画がこちら

美しい映像で世界観を表現したデジタルフィルムとかもある

子供の頃、猫バージョンの銀河鉄道の夜を観て衝撃を受けた

何歳のころだったかは定かではないんだけど、子供の頃このアニメ

銀河鉄道の夜(猫バージョン)を観て衝撃を受けた記憶があるんですよ。

 

どういうところに衝撃を受けたかと言うと

 

猫人間がふつうに生活していて、銀河鉄道に乗って、それが死者が乗る電車だったと気づいた時の衝撃とかね・・・

 

なんか世界観が濃いというか、情報が濃くて多いんですよね。(語彙力やばい)

 

幼少期のカズオはこの銀河鉄道の夜(猫バージョン)にめっちゃ衝撃を受けました。

 

子供時代って死に対して敏感だったし、近い感覚を持っていた


子供時代って死に対して敏感だった記憶ってない?

 

カズオは小学校入学くらいまで死にかかわる情報に対して敏感だった記憶があります。

 

親が病気で死んだらどうしよう、自分が死んだらどこに行くんだろうか、死んだらどうなるんだろうか?みたいなことによく思いを巡らせていた記憶があるんですよ。

 

多分、小さい子供って弱い存在だからそんなことを考えたりするんでしょうけどね。

 

ある程度成長すると、そんなこと考えることもなくなって楽しい子供時代に入ったみたいな。

 

銀河鉄道の夜(猫バージョン)ってテレビで全然やらない

なんか世界観が暗いのが原因なのか?f:id:kuroniko96:20171107112829j:plain


銀河鉄道の夜(猫バージョン)って全然テレビでやらないんですよね。

 

スタジオジブリやディズニー作品は定期的にテレビでするから特に懐かしいって思わないんだけど、銀河鉄道の夜はほんとうに全然放送されない。

 

世界観や雰囲気が暗いからか、やっても誰も観ないからか、そもそも誰も覚えていないからか分からないけど全然放送しない。

 

ツタヤに行ってみたけど、もちろんツタヤにも置いてない 。

 

現状ネットで買うか、youtubeでくらいしか観れないレアアニメです。

 

大人になって銀河鉄道の夜(猫バージョン)を観てみた


銀河鉄道の夜をみたら小学校時代を思い出しました。

 

教室の雰囲気とか、なんか弱々しくて優しい主人公のジョバンニと、いじめっ子気質のザネリ、微妙に友達っぽいカムパネルラの関係とか観てると妙に子供時代を思い出します。

f:id:kuroniko96:20171107112556j:plain

この人(人ではない)が主人公のジョバンニ

ジョバンニのお父さんは遠洋漁業で家にいない、お母さんは病気で寝込んでいる、姉はもう家を出ている、学校ではいじめられがち、貧乏、気が弱いという散々な少年です 。

f:id:kuroniko96:20171107113416j:plain

この人(猫)がカムパネルラ

ちなみにカムパネルラのプチ情報として犬を飼っています。

f:id:kuroniko96:20171107114126j:plain

右の人(猫)がいじめっ子のザネリ

f:id:kuroniko96:20171107114454j:plain

この猫が先生

f:id:kuroniko96:20171107115415j:plain

メガネに指示棒に全裸というスタイル

f:id:kuroniko96:20171107115607j:plain

なんかノスタルジックな映像

f:id:kuroniko96:20171107115650j:plain

授業が終わると帰る準備をして帰ります

f:id:kuroniko96:20171108000257j:plain

クラスメイトは星祭りというお祭りに行くのにジョバンニ家は貧乏なので、活字拾いというバイトをしています。

印刷につかう活字を集めて持っていくという時給が高くても気が進まないバイトをしている猫・・・

ジョバンニはお世辞にも恵まれてるとは言えないキャラですね。

f:id:kuroniko96:20171108000648j:plain

このアニメ是非観てもらいたい理由として映像がいちいち芸術的で美しいんだよね。

もちろん音楽、世界観、物語すべてが美しくて完成度がガチで高い。

f:id:kuroniko96:20171108000939j:plain

まるで絵画のような美しさ

f:id:kuroniko96:20171108001033j:plain

1枚の絵を観ているよう

f:id:kuroniko96:20171108001235j:plain

星祭り この独特の世界観も良い

ここまでの画像出典
youtube/https://youtu.be/SfrKfoSIAkk

 

この後のストーリー

 

f:id:kuroniko96:20171108003657j:plain

これが牛乳屋

この後ジョバンニは牛乳屋に牛乳を取りにいったら

 

「分からないから明日来て」

 

とありえないくらいの塩対応で追い返されます。

 

「牛乳一本くらいあるだろーが!」とか言わずにトボトボと帰るジョバンニ

 

その後、河原でゴロンとしていると、銀河鉄道がやってきて銀河鉄道の旅をカムパネルラと共にするというストーリーです。

この後も美しい映像とストーリー、世界観が展開されます。

久しぶりに観てみた感想

久しぶりに観たんだけどめっちゃ面白かった!

 

全体的に抑揚もなく、派手な展開もない文学作品のアニメ化ですが非常に完成度が高いです。

 

1本の芸術作品を観ているような気分になるんで興味ある人は是非観てみてね!

部屋を暗くして観ると世界観にひたれるよ!

ブルーレイ版はこちら
DVDはこちら
小説もオススメ
絵本もあるよ

今度の休みにはゆっくり銀河鉄道の夜の小説でも読んでみます。

それではまた!