MENU

もっともっと症候群になってしまい、気づけば人生を楽しむことを忘れていた

スポンサーリンク

こんにちは!カズオ@cazuo_happyです!

タイトル冷静に見たらすげー暗いですねw
内容はポジティブで冷静な気付きだけどね!
 
最近公私ともに忙しく、時間に追われるような日々が続いていました。
具体的にはこれらのことに追われてました。
 
・仕事が忙しすぎる
・仕事で役職がついたので休日に研修へ行かないといけない
・交際関係のあれこれ
・ブログ有料化したから元取らないといけないと勉強
・節約のための厳しい貯金生活
 
気づけば常に何かに追われているような気持ちで生活してました
 

気づけば“もっともっと症候群”になっていた

f:id:kuroniko96:20170701151908j:plain

もっともっとがんばれるはずだ!!

 

もっともっと症候群とは?

家にいても、街に出ても、今 は、「 もっといいものがあるぞ、 もっとハッピーな生活があるぞ」という情報の洪水だ。 悪い言い方をすれ ば、我々庶民にお金を出させるために、CMを含めて、みんなが、「もっと もっと」 と けしかけている。 それによって 我々は、 いわば「 もっと もっと 症候群」 にかかっ てしまっ て いる。 情報に翻弄さ れて、自分にとって必要のないものまで、「 もっと もっと」 と過剰に欲してしまう。より刺激的なことを ついつい求めてしまう。そして、「 もっと もっと」 が手に入らないことで、 他人を妬ん だり、自己嫌悪に陥ってしまう――。
 
引用:乗るのが怖い わたしパニック障害克服法

 

“もっともっと症候群”は他者からではなく、自分から自分への脅迫観念だ


他者から指示されて“もっともっと症候群”になっているわけではないんです。

 「周りの人間は自分にこんなことを求めているはずだ」と勝手に他者の気持ちを汲み取って動いているんですよね。

その結果、勝手に疲弊し、消耗してるんです

空気を読みすぎているんですよね 

根っこにあるのは「今の自分はダメだ、成長しなければいけない」という脅迫観念

 

「現在のダメな自分を否定的に見て、成長して変わりたい」って感覚は良いこと。

でも、結局大事なのはバランスなんですよね。

人生なんていつ終わるか分からないんだから、楽しく生きたいじゃないですか?

節制してばかりで楽しくないばかりか、精神的な安定を損なったら元も子もないですよね? 

頑張りすぎても、心身ともに健康でなければ結果はついてこないよね。

 

もっともっと症候群を解消するためには、引き算がめっちゃ大事

 

大事なことは精神的健康を維持できるバランス感覚 ですね。やらないことを決めるということ。

圧倒的にバランス感覚が抜けてましたね!

完全に頑張りすぎ、自分を追い詰めすぎでした・・・

カズオもそうだけど、頑張りすぎて疲れちゃう人って努力の仕方が下手なんですよね。

他者からの期待に全て応えようなんてはっきり言ってムリです。

 

足し算ではなく、引き算で考える

もっともっと症候群になって、いろいろと頑張りすぎて、人生を楽しむことを忘れていた

その結果、疲弊しきってしまった

じゃあどうすればいいか?

足し算ではなく、引き算で考えればいいんですね。

何をやるかではなく、何をやらないか を決めること。そうやって“しなければならないこと”を減らして心の余裕をを取り戻す。

そうして空いた心の空白を、日々を楽しむことに向ければいいんです!

 

もう任意の研修には参加しねぇ!自分に過度に負荷をかけない!遊ぶ!

しばらくはこれを意識して生きます!

以上