MENU

1人暮らし、冬の1人鍋もいいけど冷凍保存もオススメだぜ

f:id:kuroniko96:20170311233531j:plain

冬は鍋ばかり食べている鍋大好き人間カズオです。
あなたは鍋食べてますか?
冬はやっぱり鍋ですよ!
野菜もとれるし、美味しいし、あったまるし、一人でも、恋人とでも、友達とでも楽しい時間過ごせる!鍋って最高だよね! 

鍋の冷凍保存のすすめ

今回カズオがオススメするのは鍋の冷凍保存です!
まぁ1人暮らしの知恵的なやつです! 

カズオは鍋をつくる時は普通に4〜5人分つくります。普通に家族で食べる量ですね。そして残りは冷凍保存です。翌日も食べることもありますが、やっぱり同じ味だと飽きてしまうので冷凍することが多いです。

ちなみに2日目を冷凍したほうが味が染みて美味いです。逆に言えば、味のない鍋は冷凍保存には向きません。

 

 ↓カズオは余ったキムチ鍋をこんな感じで冷凍庫へ

f:id:kuroniko96:20170311225003j:plain

 

一人暮らしなら一人鍋使えば?

1人暮らしなら、1人鍋すればいいじゃん?と思いませんか?
あの小さい土鍋でつくるあれです。
カズオも1人暮らしなので最初は1人鍋買おうと思ってました。
でも、買いそびれているうちに気づいたんですけど、ぶっちゃけ鍋は45人前作った方が楽です。

っていうかぶっちゃけ一人鍋ってめんどくさくないすか?

 

1人鍋のデメリット

⒈野菜の消費が難しい
1人暮らしは野菜の消費が難しい。カズオは野菜を買っても使い切れないうちに、しなびていくことが多いんです・・・「明日も1人鍋するぜーー!」と思っていても次の日は気分が変わって、違うものが食べたくなる、または外食の誘いが入るなど、計画的に野菜を使うことは難しい。冷蔵庫内でしなびていくのは野菜に対しても申し訳ない気分になります。

⒉めんどくさい
1人前つくるのって単純にめんどくさいんすよ。小さい鍋に白菜少量切って、肉を少量使って、残りは冷蔵庫or冷凍庫へ・・・いちいちめんどくさいよ!

⒊なんか美味しくない
カレーとかシチューと同じで煮込み料理って少量つくると、なんか味が落ちる気がするんですよ。いや、これ気のせいって言われたら全然反論できないんですけどね。鍋とかカレーは大きい鍋で大量につくった方が美味しい。

4.さみしい雰囲気が増す

1人で小さい鍋をつつきながら

「ははは・・・鍋って・・・温かくて美味しいな・・」
「ああ・・・白菜が甘いや・・・田舎の父さん、母さん僕は頑張ってます・・・」 

 みたいな雰囲気が出てる気がします。

 鍋の冷凍保存のいいところ

 ⒈電子レンジでチンして食べられる

電子レンジでチンして食べられます。カズオは夜勤中にお腹が減った時にチンして食べています。職場で温かくて栄養バランスの良い鍋が食べられるのはいいですよ!カップラーメンなんかより美味しいし、栄養バランスもいいしね。
また、別のメリットですが、汁物だけど冷凍しているので運ぶ時にこぼれません。 

 

写真のセンスがなくて全然おいしそうに見えないですね(笑)職場でチンして熱々を食べれます。実際は味が染みて美味しい(^_^)

f:id:kuroniko96:20170319001623j:plain

鶏肉も柔らかく、味が染みていて美味。

f:id:kuroniko96:20170319001710j:plain

 

⒉スープジャーがあればランチにもいける

スープジャー、保温ランチジャー、真空断熱保温コンテナーなど様々な呼び方あるあれです。正式名称不明。温かい料理を入れたらしばらく温かい、お弁当に便利なあれです。

  

スープジャーがあれば、ランチで美味しく食べられます。前日に解凍しておき、朝に加熱して保温ポットにいれるor冷凍せず2日目の鍋を加熱して保温ポットにいれる。これで美味しく、栄養バランスの良い鍋がランチに食べれます。上のような状態で食べるのが同僚に見られて恥ずかしい人も、保温ポットなら大丈夫!1人暮らし女子の職場ランチでも恥ずかしくないはず!

普通ににカレー、シチュー等もいけるしね!

 

節約にもなるし、1人暮らしの方には鍋の冷凍保存オススメですよ!

 

以上!